弁護士・弁理士

今村玲英子

IMAMURA Reeko

弁理士・特定侵害訴訟代理人/エグゼクティブマイスター

今村玲英子

経歴

1984年
東京大学薬学部卒業
1985年
特許庁入庁
2002-2005年
東京高等裁判所調査官
2005年
知的財産高等裁判所調査官
2005-2008年
特許庁審査第三部医薬品化合物技術担当室長
2008-2010年
特許庁審査第三部生命工学審査監理官
2010-2011年
特許庁審査第一部調整課審査基準室長
2012-2013年
特許庁審判部審判長(医薬)
2013-2015年
特許庁審判部部門長(生命工学)
2015-2017年
特許庁審査第三部長
2017-2019年
特許庁審判部長
2019年7月
特許庁退官、弁理士登録
2019年8月
創英国際特許法律事務所加入
2021年4月
特定侵害訴訟代理業務付記登録

論文・著書

「特許権の存続期間の延長登録」片山英二先生古希記念論文集 ビジネスローの新しい流れ-知的財産法と倒産法の最新動向 青林書院 (2020)

「明細書及び特許請求の範囲の記載要件」竹田稔先生傘寿記念・知財立国の発展へ 発明推進協会 (2013)

「特許権の存続期間の延長の改訂審査基準」AIPPI, Vol.57, No.10 (2012)

「用途発明」、「数値やパラメータによる限定を含む発明」竹田稔監修「特許審査・審判の法理と課題」発明協会(2002)

講演・講師

「特許権の存続期間の延長」東京医薬品工業協会(2021年2月)

令和2年度JPO/IPRオンライン研修(審判コース)「無効審判制度(事例研究)」発明推進協会アジア太平洋工業所有権センター(2021年1月)

令和2年度JPO/IPR研修(特許審査実践研修(OPET)コース)「無効審判実務」発明推進協会アジア太平洋工業所有権センター(2020年12月)

令和元年度JPO/IPR研修(審判コース)「無効審判制度」発明推進協会アジア太平洋工業所有権センター(2020年2月)

早稲田大学法科大学院非常勤講師(2013-2014)